神待ち掲示板

彼氏の家に遊びに行ったら知らない女性がいました。「誰、その女性。」「友達だよ。」「友達の前では裸になるの。最低。」私は彼氏の家を飛び出しました。そして、怒りと悲しみを消すために神待ち掲示板をやりました。そんなにすぐ神待ち掲示板でいい人に出会えるわけではないけれど1人でいるのが嫌だったからやりました。

それから、数時間後。私は神待ち掲示板で知り合った人と数件のメールのやり取りをしてから会うことにしました。彼の名前は竜ちゃん。優しそうな表情で、他人同士が会うのに少し恐怖もありましたが、竜ちゃんにあった瞬間にその気持ちは消えました。

「何かあったの。初めて会うのに変だけど元気がない感じがする。」「分かりますか。実は。」竜ちゃんは初めて会う私の話を真剣に聞いてくれました。話をするだけで少し気分が落ち着く私。竜ちゃんも自分の元彼女の話をしたりとお互いの話をして傷の舐め合いみたいでした。
家出中のJD

その後、竜ちゃんと街を歩くと偶然に彼氏と遭遇しました。「お前も浮気してたんだな。人のこそ言えないじゃん。最低だな。」「はぁ、浮気してないし。でも、あんたよりも素敵だから竜ちゃんと付き合おうかな。」その場の勢いで言ってしまいましたが、竜ちゃんは私の肩を見ました。「付き合ってくれるの。前から好きだったからすごく嬉しいよ。」竜ちゃんが私に話を合わせてくれました。彼氏は怒りその場から去りました。

「ありがとう。話を合わせてくれて。」「俺は、本気だよ。少ししか話していないけれど、君のことが好きになった。」
愛人契約
パパ募集掲示板

ノンケ喰い

俺の友人だけど、ショックで引きこもっちゃってた時期があるんだよね。
俺もそれに関してはちょっと責任感じてて・・・
そいつとあと何人かと飲みに行ったことがあったんだよね。
それでみんな酔ってたから、そいつがトイレに立ったまま帰ってこないのに気が付かなくて・・・
「あれ?あいつどこ行った?」って騒ぎになったのは、かなり時間がたってからでさ。
その間、そいつノンケ狩りに遭ってたわけよ。
どこかのノンケ喰いが、その友人をターゲットにしてて、それでトイレに立った隙に襲ったらしい。
ノンケ喰いにあったっていうのは、その友人の証言だけで、もうすでにその相手はどこかに立ち去った後だったし・・・
出会い系でノンケ食い
警察に訴えるというのも精神的に無理で・・・
トイレの個室で丸まってた友人を他のみんなで抱えて、なんとか家まで連れ帰ったんだけど、それからしばらくショックで起き上がれず、外にも出られない状態になってたよ。
俺は、ゲイの人たちがそうやってノンケ喰いをゲーム感覚でやったり、面白半分にやってるとは思いたくないけど・・・
そういう人もいると思うと、腹が立つよね。
まぁ、ゲイでもノンケでも、犯罪者は犯罪者だからってことは理解してる。
それでも、そういうことがあってから、俺はゲイに対してはかなり嫌悪感を持ってるね。
友人は、護身術とかキックボクシングとか習い始めて、肉体改造に励んでる。
男に襲われて、屈服させられて、抵抗すらできなかったことが自分で許せないんだってさ。
ストイックに修練に励んでるよ。
オナニー絶頂
欲求不満